NTTのネット回線

この頃は多種多様なインターネット回線の業者がございますが、昔からございますNTTフレッツは有名な会社と言えます。

ネット回線ばかりでなく、お宅の電話や有料テレビ等、魅力があるサービスを提供しており、苦戦していると周りから言われながらも、あまたの加入者がいます。

低コストで使えるスマートフォンが昨年ぐらいからピックアップされていますが、3大大手以外の通信ブランドでそれがワイモバイルです。

低料金な様ですが、どこまでがエリアなのか、実用に耐え得るかといった頼りなくもあり、契約時にはあまり気にならなかったという印象です。

早くなければいけない光回線が安定しないわけの一つとして、光回線は、隣近所の住宅やマンションの中などで回線を分けているので、使う量が多い人がいるところでは遅くなるケースがあります。

週末や夜などのある一定の時間帯にとりわけ遅くなり、不安定な時はこのわけかもしれません。

お使いのノートPCやタブレットをインターネット環境に接続するためのWi-Fiルーターにスマートフォンを利用することをテザリングと呼んでいます。

昨年スタートしたワイモバイルでは、、ソフトバンクと同じようにテザリングを無料オプションとして利用できるのです。

ただし、使用する時には月間契約しているデータ通信量を超過しないように気をつけることが必須です。

Contents

HOME

光インターネット

光プロバイダの紹介

↑ページの上部へ戻る

Copyright(c)フレッツ光の速度を測定!光は早い?. All rights reserved.