高速バスで車酔いしないおすすめの方法はコレ!

乗り物が苦手という人にとって旅行中のプレッシャーと言えばずばり「移動」。
せっかくの旅行も不安なことがあったら思い切り楽しめないかもしれません。
長距離バスではもちろん自分以外の乗客がたくさんいますし気分が悪くなっても自分のタイミングで車外に出ることは難しい状況です。
そこで車酔いしないためのコツをいくつか調べてみました。
まずは乗車前にすることとして適度な量の油分が少ない食事をとり、念のため薬も飲んでおくと安心です。
特にお腹まわりをしめつけない服装を選ぶのが吉です。
炭酸水は胃がすっきりするのでおすすめです。
景色を見る場合はできるだけ遠くを眺めましょう。
高速バスをはじめて利用するという人はのどの乾燥や足のむくみ、酔いやすい人はその対策の準備もしておきましょう。
飴やマスク、マッサージグッズなどを上手に使うと良いと思います。
また乗降場所は目印などを確認して間違えないようにしましょう。
また最近人気が出てきているのが女性専用タイプのバスです。
どのお席にお座りいただくかは、原則としてバス会社にお任せの場合と指定できる場合もあります。
バス車内の1フロア全席が女の人しか予約できない『専用車』っていうタイプのものとバスの一部だけを女性専用席として販売している【女性専用エリア】タイプがあります。
町中を走る路線バスが停まる停留所には停まりませんので地図をきちんと確認し時間に余裕を見て計画を立てておきましょう。
乗車中に寝る夜行ならゆったりしたワンピースなど楽な服装にし身だしなみを整えるのに必要なものは手持ちのバッグに入れておくと便利です。
また貴重品はすぐ手の届くところに置いておくことをおすすめします。
大型車による事故がここ数年様々な場所で起きています。
いつも大体取り上げられ方が大きいので気になっているという人も多いかと思います。
その名の通り高速道路を走っている車は一般道よりスピードのある流れで移動しています。
大きな車は技術的な面でも難しいものがあるでしょうしスピードにのったときのパワーは比例して大きくなります。
実は事故率で見れば特別高いわけではないそうですが運転する人の手に頼る部分が大きい乗り物であることは事実ですしいざというときに惨事が大きくなってしまうのかもしれません。

オリオンバスのメリットとは?高速バス予約!【直行便のメリットとは?】